お気に入りのスマホカバー

私は、3年ほど前にスマートフォンを所有するようになってから、スマホカバーの着せ替えを定期的にして楽しんできました。これまで利用してきたカバーの中で、私が独断で判断したベスト3を記載します。 第三位が、シンプルなデザインのスマホカバーで、蛍光色型のものです。夜、暗い部屋でもうっすらと光を放っているので、所在場所を把握しやすいです。素材はシリコンタイプで、肌触りがよく手にフィットしやすい感覚が好きでした。 第二位が、好きなアニメキャラクターのデザインをあしらったカバーです。素材はプラスチックで若干扱いが難しく、頻繁に落下させてしまっていましたが、やはり大好きなキャラクターをあしらっているというだけで、持っていて楽しくなる感覚が良かったです。しかも、自分が好きな構図のものだったので、とてもお気に入りでした。 第一位が、ブックカバー型のスマホカバーです。今使っているもので、とても利便性が高いのが特徴です。たくさんのカード入れポケットが設置されていて、私は病院の診察券や各店舗のポイントカード等、いろんなものを入れて持ち運んでいます。また、メモ用紙及びボールペンを設置する場所もあって、とても便利に活用ができています。

私のスマホカバーの気に入っているポイントが、とにかく派手なこと

今使っているスマホカバーの気に入っているポイントが、とにかく派手なことです。 ガラケーの頃というのは機種もたくさんありましたし、デザインもそれぞれ異なっていましたからデザインで機種を選ぶということもありましたが、スマホになってからは基本的な見た目が同じになってしまったので、デザインで人に差をつけるということができなくなってしまったんですよね。 別にそのようなところで差をつけても仕方ないわけですが、自分だけのスマホという感じを味わいたかったので、スマホカバーにこだわってみたところ派手目のやつを使ってみることにしました。 他の人がまず持っていないだろうという感じのものであるため、自分だけのスマホという感じがあって満足感が高いです。 また、スマホカバーとしての機能もしっかりとしていて落としてしまった時にもスマホ自体に傷がつかなかったり、しっかりスマホカバーが衝撃を吸収してくれるようで助かっています。 実際何度か落としてしまったことがあるのですが、スマホ本体には傷ひとつつかず衝撃も伝わらなかったようなので、全く影響がありませんでした。 目立ってさらに機能的にもしっかりしているので、今のスマホカバーはとても気に入っています。
TOPへ